長時間のネットゲームが、とんでもない加齢臭を引き起こした!?

極端な睡眠不足、そして不摂生な生活が、加齢臭を引き起こす

私は46歳の男性で、正社員として勤務をしている会社員です。仕事は事務職なので、肉体労働的なことはほぼしていません。汗をあまりかかない仕事をしてますが、加齢臭は結構強いんですよね。私が自分の加齢臭に気づいたのは、今から12年前の34歳の頃です。キッカケとなったのは、ネットゲームでした。 適度なプレイ時間なら加齢臭を自覚するほどではなかったと思うんですけど、私は睡眠時間を削って長時間プレイしていたため、睡眠不足が加齢臭を加速させたと考えています。

当時は、ネットゲーム中心の生活をしていました。会社からの帰宅時間が夜19時頃。すると20時までに洗濯・風呂・食事の準備を行い、遅くとも21時にはすべての用事を片付けます。で、21時~朝7時ぐらいまでずっとネットゲームしていました。
ちなみに、今のネットゲームは課金で特殊アイテムをゲットしたり、課金でレベルアップアイテムもゲット出来ますから、こんな長時間プレイなんてする必要はありません。しかし10年前の当時は、課金というのが存在しておらず、プレイ時間の長短がゲームキャラクターの強弱に直結しました。 ですので少しでも長い時間ゲームを動かすために、寝ずにゲームをプレイしていたんです。

で、朝7時に寝て7時50分ぐらいに起床して出勤準備をし、朝8時には出勤。毎日1時間寝るかどうかの生活を送っていました。人間って不思議なもので、これでもどうにか生活を送れるんですよね。しかしこの睡眠不足が加齢臭悪化に繋がりました。男性は30代から皮脂分泌量が増えて、加齢臭を増大させるそうです。運動不足と睡眠不足は、皮脂分泌を活性化させ、加齢臭を悪化させます。結果、自分自身で自覚出来るほどの加齢臭を放つようになりました。 ゲームプレイ中に妙な臭いと感じるようになったんですよね。私は一人暮らしをしてるので、その臭いが私自身なのは明らかです。あまりにひどいため、ゲームにも集中できず、そこから加齢臭改善の為に色々試し始めました。

 

加齢臭対策で一番の効果は「睡眠」

加齢臭対策の為に行ってるのは、男性用洗顔料男性用衣料洗剤の使用です。男性用洗顔料は加齢臭を感じるようになってからすぐ、男性用衣料洗剤はここ数年前からですね。加齢臭は顔から発散されやすい為、男性用洗顔料の使用はかなり効果的でした。ただここ数年は下着にも臭いが染み付くようになったので、男性用衣料洗剤も使うようにしました。

あと、何気に効果があったのはネットゲームを辞めたことですね。これは加齢臭対策の為に辞めたのではなく、ただ課金課金の現状に辟易して辞めただけなんですが。これにより睡眠時間は大幅に向上し、自分自身でも加齢臭が格段と減ってるように感じてます。個人的にはこの対策を続けていこうと思ってます。この先もっとひどくなったら違う対処方法も考えるかもしれませんが、現状はこんな感じです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事