女性の加齢臭対策。シャンプーとリンスに気をつけて。

出産後から、妻にニオイの変化が発生。ホルモンバランスかと思ったが・・

私は東京に住む、40代前半の男性です。小学生の娘と未就学の娘の4人家族です。今回は、私の妻の頭の匂いとの戦いについて報告します。

匂いが気になりだしたのは子どもを産んでからでした。だいたい5年前くらい前、妻が30代半ばの時です。なんだか一緒に寝ていると、妻の頭頂部から、なんともいえない、匂いがしてきたのを覚えています。今まで、一緒に寝ていてもまったく気にならなかったので、おそらく子どもを産んで、ホルモンのバランスがかわり、発生したことだと考えました。なので、しばらくすれば、おさまるだろうと思い、特に、妻にも言わなかったのですが、1カ月たっても、3ヵ月たっても、半年たっても、状況がよくなりませんでした。

妻は毎日お風呂に入り、どこにでもありそうなシャンプーとリンスで頭を洗っていましたが、夜になって寝る時間になると、浮浪者の匂いのようなものが頭から出てきている感じでした。言いづらかったですが、妻ともそのことを共有しました。妻はかなりショックだったようでしたが、すぐに解決方法を一緒に考えることができました

まずは、シャンプーやリンスの成分を調べ、産後のホルモンバランスの影響について、調べました。そこで、数日かけて、2人で色々調べたところ、次のような推測にいたりました。

①40前になり、加齢臭ができてきた
②産後のホルモンバランスの影響
③シャンプーやリンスの匂いが、もともとの体臭とまじって不快な匂いになっている

 

加齢臭対策として、シャンプーを石鹸に替えてみたら・・・

そこで、加齢臭にシャンプーやリンスが合っていないと仮定して、対策を試してみました。妻は当時使っていたシャンプーやリンスをやめて、水洗いだけするようになりました。ただ、これは失敗で、髪のべとつきが残り、あまりさっぱりした状態にならず、匂いも解消されませんでした。

そこで、次に試したのが、石鹼シャンプーでした。これは、多少の改善が見られて、妻の匂いがだいぶ和らいだようでした。ただ、すべて解決したわけではなく、匂いレベルが60%なくなったぐらいだったと思います。

そこで、最後に余計な成分の入っていない、石鹼だけで頭を洗うことにしました。その成果は抜群で、妻の頭の匂いはすべてなくなりました。身体もその石鹼で洗っているのですが、嫌な臭いがまったくなくなりました。私もこの石鹼を身体洗いに利用していますが、その効果は抜群です。

またそれ以外にも、別の効果も表れました。なんと、妻の髪の毛の量が増えたのです。なんだか、疲れていた妻の頭髪が元気になっていくようでした。石鹼1つで、こんなに匂いがなくなり、毛髪が元気になることを知り、かなり驚いた、私の妻の経験でした。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事